« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月19日 (火)

腰痛と火山観測

先月痛めた腰が良くならない.整体等いろいろ試しているが良くならなかったが,F電気のS栗氏に教えてもらったカイロプラクティックで治療したら,やや良くなった.骨盤の右側が左側よりも1.5cmほど後にずれているとともに,椎骨と椎骨の間が若干狭まっているとのこと.1周波の小型とは言えGPS受信機を1人で13機も担いで雲仙岳を登ったりして無理な火山観測をしてたから,ツケが廻ってきたようだ.もう歳なのだから無理はできないか.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月16日 (土)

2009年連合大会火山

本大会での口頭発表は「GPS基線解析における数値気象モデルを用いた対流圏補正 -浅間山への適用-」.1周波GPSデータを気象庁数値気象データで補正することにより,火山における地殻変動の検知力が向上するという技術開発を浅間山に適用したという内容.
他にも,2月の浅間山噴火を受けて,浅間山に関する発表が多かった.2004年噴火と同様に,噴火前から北西部深部のマグマだまりの中期的膨張とともに,今回は新たに山頂部浅部においても中期的膨張が検知できた.更に時定数がもっと小さい噴火直前の膨張も傾斜計で観測された.しかしこれらは,患者に例えれば複数の症状を明らかにしただけであって,これらの原因となる仕組みを診断したわけではない.我々は外科的手術はできないが,発症する前に予防するために,発症に至るメカニズムを明らかにしなければならない.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »